トップ > TOEFL

TOEFL

2013年10月17日
 
TOEFL
 
資格名 TOEFL
受験資格 不問
資格種類 スコア制
資格概要 TOEFLは、オーストラリアやカナダ、英国、米国を含め 130 か国 8,500 以上の大学や機関に認められ世界で最も広く受け入れられている英語能力試験です。

TOEFLテスト(Test of English as a Foreign Language)は、学校生活や私生活などで英語をどれだけ「知っている」ではなく、「使える」かにフォーカスし、コミュニケーションに必要な、読む・聞く・書く・話すの4つを総合的に評価するため、米国非営利教育団体であるEducational Testing Service(ETS)により英語を母国語としてない人を対象に1964年に英語コミュニケーション能力を測るテストとして開発されました。結果は0-120点のスコアとして判定されます。


日本ではTOEFL IBT(Internet-based Test)といわれるインターネット試験が実施されており1日で4技能とも受験できます。日本のテストセンターは約100ヶ所あります。(必ずすべてのテストセンターが試験会場となるというわけではございません。)
試験内容 試験内容
リーディングテスト
一節、700〜800語ほどの学術文章が3-4節表示されます。問題数は一節あたり12-14問であり、文章は専門単語を多く含む学研究

リスニングテスト
2-3会話(1会話約3分)と4-6会議(1講義約3-5分)のリスニングテストになります。講義・キャンパス内を中心とした会話となっており、学術的、そして英語圏の大学で使われる専門的な知識必要となるります。また、リスニング中はノートを取ることでき、選択問題や表を完成させる問題なのが出題されます。

スピーキングテスト
全6問を回答していきます。まず、単純な応答問題(Indpendent Tasks)こちらを2問、問題内容としては・好みと理由を答える問題・支持する意見と理由を答える問題などがあります。
次に文章の総合的な理解力を求める問題(Integrated Tasks)を4問、問題内容としては・要約する問題・質問に答える問題などが出題されます。

ライティングテスト
全2問をタイピングによって回答していく問題です。
1,Integrated Task 学術的な言葉が並ぶ文章200~300語程度をリーディングしその後、講義内容を聞くリスニングを行いその両方の理解し要約していくものになります。
2,Independent Task 質問されることに対して自分の考え意見を文章にしていくシンプルな問題です。有効回答とされているのは300ワード以上で4つの文章構成(序論・意見・意見・結論)が良いとされています。文法、表現力、質問への正確な回答など色々な要素から点数が決まります。
受付期間 プロメトリック株式会社 予約受付センターへお問い合わせください。
試験日程 年間 50 回以上
受験地 国の公認テストセンター
受験料 験日7日前まで → 225ドル
それ以降の予約(Late registration)の場合 → 260ドル
合格発表日 15営業日後に発表されます。
受験申込・問合せ 〒104-0033 東京都中央区新川1-21-2 茅場町タワー15F
プロメトリック株式会社 予約受付センター
03-5541-4800 (9:00~18:00 土日祝休)
ホームページ http://www.prometric-jp.com
カリキュラムから選ぶ »

<!– そのほかの目的から探す single.php page.php content-competence.php content-report.php –>
<div id="other-goal-wrap">
<h3>そのほかの目的から探す</h3>
<div class="other-goal">
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon08"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/school-list/">スクール一覧</a></dt>
<dd class="icon01"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/beginner-list/">初心者</a></dd>
</dl>
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon02"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/children-list/">キッズ</a></dt>
<dd class="icon03"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/business-list/">ビジネス</a></dd>
</dl>
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon04"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/curriculum-list/">カリキュラム</a></dt>
<dd class="icon05"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/time-list/">空き時間に </a></dd>
</dl>
<dl>
<dt class="icon06"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/trabel-list/">海外旅行</a></dt>
<dd class="icon07"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/conmpany-list/">法人での導入</a></dd>
</dl>
</div>
</div>