トップ >  お茶の間留学は失敗しオンライン英会話はなぜ成功したのか?

お茶の間留学は失敗しオンライン英会話はなぜ成功したのか?

2013年11月26日
オンライン英会話はなぜ成功したのか

この記事のまとめ

  • NOVA独自のレッスン形式「お茶の間留学」
  • お茶の間留学が持つ最大の“弱点”は「レッスン料が高い」
  • オンライン英秋和はお茶の間留学に比べはるかにリーズナブル

お茶の間留学って?

「駅前留学」と並び、NOVA独自のレッスン形式として知られている「お茶の間留学」。
専用の「お茶の間留学キット」を設置すれば、自宅にいながら英会話レッスンが受けられるというものです。
専用キットはテレビ、インターネットの環境があれば簡単に設置できてしまいます。
「駅前留学したくてもアクセスが便利な場所に教室がない」
「仕事や学校が終わってから教室に行きたくても、時間を合わせるのが難しい」など、
教室まで足を運ぶ駅前留学が自分の生活スタイルの合わない人の悩みを、お茶の間留学はクリアにしてくれるのです。

お茶の間留学の弱点

しかしオンライン英会話が浸透するにつれ、お茶の間留学の存在感は徐々に薄れてきているようです。
各オンライン英会話教室と比較すると、お茶の間留学が持つ最大の“弱点”は「レッスン料が高い」ことであるとわかるでしょう。

お茶の間留学のレッスン料は週一回のグループレッスンで月額9,600円、マンツーマンレッスンだと26,400円です。
週二回、週三回と回数を増やせば割安にはなりますが、それでも他のオンライン英会話スクールと比べれば差は一目瞭然。
それに月会費700円や教材費がかかることを思えば、さらに敷居は高くなりますね。

オンライン英会話の勝機

一方オンラインのスクールは30分あたり100円台、
毎日マンツーマンレッスンを受けても月額5,000円程度という料金設定も数多く見られ、
お茶の間留学に比べはるかにリーズナブルと言えます。料金はスクールごとに差がありますが、
・価格の安いスクールはたくさんレッスンを受けるほど安くなる

・価格の高いスクールはオフィスを設けているところが多く、安定した教師の質と通信の快適さが期待できる
という傾向があり、利用者のみなさんは用途に応じて自分に合ったスクールを選ぶことができるのです。

またお茶の間留学に必要な専用キットは特定のコースに入会しなければ無料レンタルのサービスは受けられず、
専用の機器であるため他に代用することはできません。

しかしオンライン英会話スクールのほとんどはスカイプを利用したやりとりとなり、
友人や家族との通信、また仕事で使っているヘッドセットがあれば手軽に受講できるのも大きな魅力と言えるでしょう。

このお役立ち情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

2人中2人がこのお役立ち情報は役に立ったと言っています。

<!– そのほかの目的から探す single.php page.php content-competence.php content-report.php –>
<div id="other-goal-wrap">
<h3>そのほかの目的から探す</h3>
<div class="other-goal">
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon08"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/school-list/">スクール一覧</a></dt>
<dd class="icon01"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/beginner-list/">初心者</a></dd>
</dl>
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon02"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/children-list/">キッズ</a></dt>
<dd class="icon03"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/business-list/">ビジネス</a></dd>
</dl>
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon04"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/curriculum-list/">カリキュラム</a></dt>
<dd class="icon05"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/time-list/">空き時間に </a></dd>
</dl>
<dl>
<dt class="icon06"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/trabel-list/">海外旅行</a></dt>
<dd class="icon07"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/conmpany-list/">法人での導入</a></dd>
</dl>
</div>
</div>