トップ >  初心者の疑問リスニング強化にオンライン英会話スクールのレッスンは効果的なのか?

初心者の疑問リスニング強化にオンライン英会話スクールのレッスンは効果的なのか?

2013年10月16日
初心者の疑問リスニング強化にオンライン英会話スクールのレッスンは効果的なのか?

オンライン英会話を始めるにあたり「リスニング」が出来ないんだけど始められるのか?
このような質問や疑問がネット上に多くありました。
今回この内容についての記事を書いてみました。

この記事のまとめ

  • オンライン英会話はリスニングに効果がある
  • オンライン英会話は受け身では身に付かない
  • オンラインをきっかけにして弱みを補う発想

オンライン英会話はリスニングに効果がある

リスニングが苦手でもオンライン英会話レッスンはなりたつのか?という疑問。
ネット上でもこのような質問が多く見られました。

ある程度ヒアリング能力を高めてからにしたほうが良い
そのためにNHKのラジオなどを利用したらどうか?
などネット上では否定的な意見が多く見られました。

私はリスニングを強化するためにオンライン英会話を
利用することは効果的だと思っています。
※あくまでも一意見としてです。

ただ個人的な意見を述べる前にちょっと考えなくてはいけないことがあります。

オンライン英会話は受け身では身に付かないという事実

まずオンライン英会話は受け身で受講をし続けて効果の上がる
勉強方法でないということ。

勉強全般に言えることだけど、通いがたのスクールのように
筆記をしたり、日本語でフォローをしてくれたりということはありません。
※日本語可能な講師がいるスクールは別ですが。

基本的には英語で英語を学ぶダイレクトメソッドです。
ここで重要なことは、分からないことはレッスン後に自分で学ぶということ。
オンラインレッスンで効果を挙げるためにはこれが前提になります。
※オンライン英会話はあくまでもアウトプットの場が主体になると考えています。

オンラインをきっかけにして弱みを補う発想


リスニング強化にオンライン英会話スクール
のレッスンは効果的なのか?

「なぜリスニング強化にオンライン英会話が有効なのか」

オンライン英会話は基本は「会話」、双方向のものになります。
だからこそ、繰り返し聞くためにはこちらからそれを要望しなくてはいけません

要望をするということは、改めて聞くために脳が準備をします。
聞く準備をすることで集中状態になります。

これらを繰り返すことによって英語を聞くための準備の仕方を覚えていきます。
最初はもちろんものすごく疲れますし、ストレスもたまります。

ただ、会話という強弱がある中でのリスニングになる為、本当に生きた英語を聞くことが出来ます。

もちろんこれが正解かは正直分かりませんが、仮にリスニングがだめだったとしても
英語を話し聞く場所を作るという点ではオンライン英会話は有効だと思います。
まったく英語が苦手だったとしても、分かる範囲の単語で会話をトライする。
日本人は少なくとも中高と6年間は英語に触れています。
しっている単語で伝える努力をすることは出来ると思います。

リスニング力を鍛えてからオンライン英会話を始めるのならば、
同時に開始をしてもよいと思いますしそれは十分可能だと思います。

何よりも自分が今どの程度の英語力なのか?を知りながら勉強をするほうが
自身のレベルアップを感じられるため継続しやすいと思います。

出来ないからできるようになってからオンライン英会話を学ぶということも大切ですが、
出来なくてもオンライン英会話を開始してしまい、できるようになる為に自習をする。

このほうが効率的だと思いますし、目標が明確だと思います。

「次はしっかりと聞けるようになる為に、リスニングの自習をしよう」

そう、そのように小さな目標をコツコツと達成することのほうが
実はモチベーションの持続になるんじゃないかなと思います。

だから私はオンライン英会話はリスニングに効果があると考えています。

このお役立ち情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこのお役立ち情報は役に立ったと言っています。

<!– そのほかの目的から探す single.php page.php content-competence.php content-report.php –>
<div id="other-goal-wrap">
<h3>そのほかの目的から探す</h3>
<div class="other-goal">
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon08"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/school-list/">スクール一覧</a></dt>
<dd class="icon01"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/beginner-list/">初心者</a></dd>
</dl>
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon02"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/children-list/">キッズ</a></dt>
<dd class="icon03"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/business-list/">ビジネス</a></dd>
</dl>
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon04"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/curriculum-list/">カリキュラム</a></dt>
<dd class="icon05"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/time-list/">空き時間に </a></dd>
</dl>
<dl>
<dt class="icon06"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/trabel-list/">海外旅行</a></dt>
<dd class="icon07"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/conmpany-list/">法人での導入</a></dd>
</dl>
</div>
</div>