トップ >  オンライン英会話教室について教えてください

オンライン英会話教室について教えてください

2013年10月28日
オンライン英会話って何?

オンライン英会話。名前は聞いたことはあるけどなんだか不安なんだよな。
そんな方は少なくありません。
実際にオンライン英会話マガジンでも、このような悩みを持たれた方が検索をされて訪問されています。
そこで今回は「初めてでも安心5分でオンライン英会話がすべて分かる」と題して永久保存版のまとめ記事を書きました。

この記事のまとめ

  • 1.オンライン英会話ってなに?
  • 2.どうやって利用するの?
  • 3.初心者でも利用できるの?
  • 4.なんでこんなに安いの?
  • 5.オンライン英会話と実店舗の違い

オンライン英会話ってなに?

皆さんすでにご存知の事かもしれませんが改めてご説明します。
オンライン英会話とは、ネットとパソコンそしてスカイプなどのビデオ通話サービスを利用して自宅にいながら英会話を学べるといったサービスです。

ビデオ通話サービスを利用することで海外の講師と無料で顔を見ながら会話をすることが可能になりました。

主な講師はフィリピン在住のフィリピン講師ですが、最近では世界各国の先生とレッスンが出来るサービスも
増えてきました。

どうやって利用するの?

利用方法としては、まずは気になったスクールのホームページに行きます。
そこで、無料体験を申し込みます。
※多くのスクールは無料体験レッスンを受講後に検討をしてから入学することが出来ます。

無料体験を申し込む際に、スカイプのIDが必要になります。
スカイプのIDなどの取得方法はスカイプの公式ページをご確認ください。
※利用でダウンロードが可能です。

スカイプのIDを作成し、無料体験レッスンを申し込みしたら、予約した日にちの予約した時間の10分前には
スカイプをオンにしておいてください。

このときに講師から”コンタクトの追加”という依頼がきますのでこちらを必ず承認してください。

これで準備は万端です。
後は無料でレッスンを行えば、ばっちりです。

必要なもののまとめ

WEBカメラ|マイク 
WEBカメラ|マイクの詳細はこちら

初心者でも利用ができるの?

もちろん可能です。
ただしこの場合考えなくてはいけないことがあります。
初心者といってもどこまでの初心者なのか?ということです。
まったく英語が分からないのであれば、日本語などのサポートやカリキュラムなどが整備されているスクールを選択する必要があります。
※初心者でも安心のスクールはこちら。
 
また、英会話もパソコンも苦手ということであれば、事務局などのサポート体制がしっかりしている
ところがお勧めです。

何でこんなに安いの?

理由としては、インターネットを介しているため、多くのスクールは現地での雇用を行っています。
日本国内での教室を持っているわけではないので、教室運営に関わる大きな費用として

・人件費
・家賃

などといったものを大幅に削減することが出来ています。
日本とフィリピンでは経済水準が1/10の為従来のスクールと比べて圧倒的な価格メリットを打ち出せています。
また、付随情報ですが、フィリピンでは仕事が少ないため、多くの人は出稼ぎをしますがオンライン英会話などの
コールセンター産業が隆盛を極めているためフィリピン国内でも大きな雇用を生んでいます。
 
勉強をしたい人と学びたい人を国境を越えてマッチングさせているオンライン英会話。
社会的にもとても意義のある産業だと思います。

オンライン英会話と実店舗の違い

オンライン英会話と実店舗を比べた場合どのような感じになるのでしょうか?

  店舗 オンライン
入学金 20,000円 無料が多い
月謝 10.000円 6.000円
レッスン時間 約40分 約25分
月間レッスン時間 240分 750分
通学 本人が各スクールに通う インターネット上なので自宅にて行う
開店閉店時間 9:00~22:00くらい 24時間
講師の変更 変更が難しい 可能
レッスン形式 グループもしくはマンツーマン マンツーマンが中心
レッスン内容 受験型 実践型

 
 
オンライン英会話唯一といっていい弱みがあります。
それは”書く”といったことを学ぶにはつらいものがあります。
 
考え方を変えると、限られた時間の中で何を優先するのか?

英会話とは会話が主体となる為、書く練習についてはレッスン終了後に行えばよいという結論になります。
 
またスクールでの大きな魅力としては、一緒の空間に外国人講師がいる。といういわゆる空気感など五感すべてを活用しながらレッスンができるということが魅力ですね。

オンライン英会話で一生懸命勉強をしてお金もセーブして1年に一回海外にいってみる。というのも一つの手ですね。

このお役立ち情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこのお役立ち情報は役に立ったと言っています。

<!– そのほかの目的から探す single.php page.php content-competence.php content-report.php –>
<div id="other-goal-wrap">
<h3>そのほかの目的から探す</h3>
<div class="other-goal">
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon08"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/school-list/">スクール一覧</a></dt>
<dd class="icon01"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/beginner-list/">初心者</a></dd>
</dl>
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon02"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/children-list/">キッズ</a></dt>
<dd class="icon03"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/business-list/">ビジネス</a></dd>
</dl>
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon04"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/curriculum-list/">カリキュラム</a></dt>
<dd class="icon05"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/time-list/">空き時間に </a></dd>
</dl>
<dl>
<dt class="icon06"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/trabel-list/">海外旅行</a></dt>
<dd class="icon07"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/conmpany-list/">法人での導入</a></dd>
</dl>
</div>
</div>