トップ >  オンライン英会話エイムトーク、「古事記」を教材に英会話提供

オンライン英会話エイムトーク、「古事記」を教材に英会話提供

2014年02月15日
エイムトークプレスリリース

この記事のまとめ

  • エイムトークの当社の理念でもある「英会話学習は目的ではなく手段である」に基づく
  • 日本人としての知識、考え、そして式年遷宮から学ぶ「将来世代のために生まれた常若の仕組み」
  • グローバルに生きる日本人として知っておきたい内容を収録。その第一弾が古事記編

伊勢神宮 出雲大社の奇跡のW遷宮写真展「神の宮」 増浦 行仁 氏と共に世界に発信

株式会社 aim 2014.01.16 13:00

 株式会社 aim(所在地:大阪市中央区、代表:加地 太祐)は、2014年1月16日(木)よりオンライン英会話エイムトークサイト内におきまして奇跡のW遷宮写真展「神の宮」応援プロジェクト第一弾「英語で学ぶ日本神話 古事記編」をスタートいたします。

URL: http://kaminomiya.aim-talk.com/

 エイムトークはフィリピンマニラに拠点を設け、すべて正社員のエキスパートな講師で運営するオンライン英会話スクールです。本プロジェクトは当社の理念でもある「英会話学習は目的ではなく手段である」に基づき、日本人としての知識、考え、そして式年遷宮から学ぶ「将来世代のために生まれた常若の仕組み」などグローバルに生きる日本人として知っておきたい内容を収録。その第一弾が古事記編となります。

特徴(1) フィリピン人講師と共に日本神話を学ぶ学び合いの現場
特徴(2) 教材は無料で配信 ※個人使用に限る
特徴(3) モラロジー研究所 所 功 先生に制作指導

所 功 先生(ところ いさお)

1941年岐阜県生まれ。
名古屋大学大学院修士課程修了。皇學館大学助教授、文部省教科書調査官を経て、1981年から京都産業大学教授。現在、公益財団法人モラロジー研究所教授、麗澤大学客員教授、京都産業大学名誉教授、皇學館大学特別招聘教授。法学博士。

・主な著作
『伊勢神宮』(講談社学術文庫)、『京都の三大祭』(角川選書)、『国旗・国歌の常識』(東京堂出版)、『国民の祝日の由来がわかる小事典』・『皇位継承のあり方』(PHP新書)、『平安朝儀式書成立史の研究』・『宮廷儀式書成立史の再検討』(共に国書刊行会)、『年号の歴史 – 元号制度の史的研究』(雄山閣出版)、『菅原道真の実像』(臨川書店)、『三善清行』(吉川弘文館)、『皇室の伝統と日本文化』・『歴代天皇の実像』・『皇室に学ぶ徳育』(共にモラロジー研究所)、『皇室典範と女性宮家』(勉誠出版)、『日本の宮家と女性宮家』(新人物往来社)、『皇室事典』(共編著・角川学芸出版)など。

増浦 行仁 氏 写真家

1963年生まれ。1981年渡仏。1983年にはVOGUE(Paris)ギィ・ブルダン氏のアシスタントとなる。1987年サロン・ドートンヌ入賞。以後ルーブル美術館、オルセー美術館、パリ近代美術館等の撮影許可を取得。1998年BIBLIOTHEQUE NATIONAL de FRANCE(フランス国立図書館)に作品31点を永久保存される。2002年秋、フィレンツェのカーサ・ブオナローティ(ミケランジェロ美術館)を皮切りに、2003~4年日本国内各地にて『GENESIS』(ミケランジェロ作品集)展開催。
2006年より伊勢神宮「第62回式年遷宮」、2007年には出雲大社「平成の大遷宮」の写真家として公式に認定される。現在は、前述の両遷宮に加え、私淑している土門 拳の意志を継承し「平成の古寺巡礼」として歴史的な神社仏閣を初め、日本の伝統芸能である「文楽」、「能」にもレンズを向けている。2013年秋より、国内外に於いて遷宮作品集『神の宮』の巡回展開始。今後、21世紀の“眼”としてますますの活躍が期待される。

会社概要

会社名: 株式会社 aim(エイム)
所在地: <本社>
     〒542-0064 大阪市中央区上汐2丁目4番6号
     <東京オフィス>
     〒143-0023 東京都太田区山王2-1-8-520
     <フィリピンオフィス>
     Unit 29D Chatam House 116 Valero corner Rufino street
     Salcedo Village Makati, Philippines 1210
代表者: 加地 太祐
資本金: 1,000万円
URL: http://www.aim-talk.com

オンライン英会話マガジンから一言

今回の特徴にあります、フィリピン人講師と共に日本神話を学ぶ学び合いの現場と言う言葉にとても関心を持ちました。英語を通じて講師と生徒が共に一つのテーマを学ぶことで一体感が生まれ生徒は楽しく英会話を継続できるのではないでしょうか。今後『古事記』編以外にどのようなものが教材になるかとても楽しみですね。

 

初心者向け対応のスクールはこちら

このお役立ち情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこのお役立ち情報は役に立ったと言っています。

<!– そのほかの目的から探す single.php page.php content-competence.php content-report.php –>
<div id="other-goal-wrap">
<h3>そのほかの目的から探す</h3>
<div class="other-goal">
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon08"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/school-list/">スクール一覧</a></dt>
<dd class="icon01"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/beginner-list/">初心者</a></dd>
</dl>
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon02"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/children-list/">キッズ</a></dt>
<dd class="icon03"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/business-list/">ビジネス</a></dd>
</dl>
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon04"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/curriculum-list/">カリキュラム</a></dt>
<dd class="icon05"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/time-list/">空き時間に </a></dd>
</dl>
<dl>
<dt class="icon06"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/trabel-list/">海外旅行</a></dt>
<dd class="icon07"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/conmpany-list/">法人での導入</a></dd>
</dl>
</div>
</div>