トップ >  オンライン英会話はどのような場面で活用が出来るのか?

オンライン英会話はどのような場面で活用が出来るのか?

2013年10月18日
英語の活用法

  • 英語を話す学習法を考える
  • 英語力の底上げをする
  • 重要なのは、毎日続ける
  • 集中して学習するほうが効果的な結果を生む

継続は力なり

「学ぶ」から「話す」への転換

オンライン英会話を効率的に活用するためには、オンライン英会話を「英語を学ぶ学習法」として捉えるのではなく、
「英語を話す学習法」と考えると、効率的に活用することが出来ます。
 
これはどういうことかというと、オンライン英会話を「アウトプット(自分で身につけたものを吐き出す場所)」というように捉えると、
自分の英語力や、今後身につけなければならないことが分かりやすくなるので、効率的です。
 
例えば、英語の初心者だったとして、初心者だから難しい単語や文章構成などを読み解くことも、聞き取ることも出来ません。
しかし、英会話力をアップさせなければならないという状況なら、オンライン英会話をしながら、英語力の底上げをするのがベストでしょう。
通勤時の電車の中で、ちょっとした単語帳や教材を読み、家に帰ってきたら1日に15分~30分程度のオンライン英会話をするという生活を1~2ヶ月も続ければ、
基本的な英語力は必ず身につきます。
 

英語を習慣化させる

ここで重要なのは、単語帳や教材を読む事でも、オンライン英会話をすることでもありません。
重要なのは、「1~2ヶ月もの間、毎日続ける」ということが大切なのです。
続けたことというのは、身につきます。これは、習慣化するということなので、
「勉強している」という意識が薄れて、自分の血肉として身についてくるようになります。
 
特に、「英語を勉強しよう」と考えている方は、英語が苦手です。
というのも、英語が苦手だから勉強するのであって、得意なら最初から勉強しようと考えないでしょう。
なので、初めから1時間も2時間も勉強する必要もありません。極端な話、1日10分だけでいいのです。
 
そのため、オンライン英会話では、1回のレッスンが10分~20分になっているものが多く、
その短い時間に集中して学習が出来るように設定されています。
ダラダラと1時間授業を受けるよりも、集中して10分間学習するほうが効果的ということです。
特に、人間は「話したこと」は覚える性質を持っているので、どんどん話していくことが大切になります。

このお役立ち情報は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

1人中1人がこのお役立ち情報は役に立ったと言っています。

<!– そのほかの目的から探す single.php page.php content-competence.php content-report.php –>
<div id="other-goal-wrap">
<h3>そのほかの目的から探す</h3>
<div class="other-goal">
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon08"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/school-list/">スクール一覧</a></dt>
<dd class="icon01"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/beginner-list/">初心者</a></dd>
</dl>
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon02"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/children-list/">キッズ</a></dt>
<dd class="icon03"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/business-list/">ビジネス</a></dd>
</dl>
<dl class="border-bottom">
<dt class="icon04"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/curriculum-list/">カリキュラム</a></dt>
<dd class="icon05"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/time-list/">空き時間に </a></dd>
</dl>
<dl>
<dt class="icon06"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/trabel-list/">海外旅行</a></dt>
<dd class="icon07"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>/conmpany-list/">法人での導入</a></dd>
</dl>
</div>
</div>